がん保険のことなら、千葉県千葉市中央区のあおば総合保険株式会社にお任せください。

保険のプロが何故がん保険は必要なのかを教えます!

「教えて!がん保険」

「教えて!がん保険の運営は、保険代理店のあおば総合保険株式会社です。

お電話の際は「教えて!がん保険」を見たとお伝えください。
※関東にお住まいの方限定です。

043-208-1635

電話受付時間

平日 :9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00

がん保険受取額のシミュレーション

Aさん男性 35歳 胃がん

医療保険とがん保険に加入

Aさんは胃がんで治療の為手術と22日の入院をして現在も通院中です。医療保険とがん保険に加入していたので医療保険から31万円がん保険から121万円合計152万円の給付金を受けることができました。

  医療保険で対象となった保障  
入院給付金 日額 5千円 5千円×22日=11万円
手術給付金 20万円20万円
医療保険給付金合計 31万円
がん保険で対象となった保障
がん診断給付金 100万円100万円
入院給付金 日額 5千円5千円×22日=11万円
通院給付金 20回 日額5千円10万円
がん保険合計121万円

 

Aさんは、医療保険だけでなくがん保険の加入がありましたので合計152万円の給付金となりましたが、医療保険だけでは31万円となるところでした。

Bさん女性 43歳 乳がん

医療保険とがん保険に加入

Bさんは乳がんで治療の為手術と25日の入院をして現在も通院中です。医療保険とがん保険に加入していたので医療保険から65万円がん保険から245万円合計310万円の給付金を受けることができました。

  医療保険で対象となった保障  
入院給付金 日額 1万円 1万円×25日=25万円
手術給付金 40万円40万円
医療保険給付金合計 65万円
がん保険で対象となった保障
がん診断給付金 200万円200万円
入院給付金 日額 1万円1万円×25日=25万円
ホルモン剤治療 20万円20万円
がん保険合計245万円

 

Bさんは医療保険とがん保険を手厚い保障にしていたので、しばらく仕事を休んで治療に専念することができました。

Cさん男性 48歳 肺がん

医療保険に加入

Cさんは肺がんで治療の為手術と14日の入院をして現在も通院中です。医療保険とがん保険に加入していたので医療保険から54万円の給付金を受けることができました。

  医療保険で対象となった保障  
入院給付金 日額 1万円 1万円×14日=14万円
手術給付金 40万円40万円
医療保険給付金合計 54万円

 

Cさんは医療保険があればがん保険は必要ないという考え方でしたが、これからの治療が長期になるので、がん保険に入っておけばよかったと思われたようです。

Dさん女性 53歳 前立腺がん

医療保険とがん保険に加入

Dさんは前立腺がんで治療の為腹腔鏡手術と7日の入院をして現在も通院中です。医療保険とがん保険に加入していたので医療保険から13万5千がん保険から53万5千円合計67万円の給付金を受けることができました。

  医療保険で対象となった保障  
入院給付金 日額 5千円 5千円×7日=3万5千円
手術給付金 10万円10万円
医療保険給付金合計 13万5千
がん保険で対象となった保障
がん診断給付金 50万円50万円
入院給付金 日額 5千円5千円×7日=3万5千円
がん保険合計53万5千

がんになるとは思ってもいなかったDさんは医療保険、がん保険共に最小限の保障にしていました。これからの事を考えればもう少し保険に入っておけばよかったと考えています。

あおば総合保険㈱の教えて~保険シリーズ

教えて!損害保険

個人、個人事情主、中小企業の損害保険をご案内します。「統合賠償責任保険ビジサポ」「労災あんしん保険」など

教えて!火災保険

個人向け、マンション管理組合向け火災保険のご案内。「マンションドクター火災保険」「すまいの保険(住自在)」「住宅安心保険」など

0120-27-3954