がん保険のことなら、千葉県千葉市中央区のあおば総合保険株式会社にお任せください。

保険のプロが何故がん保険は必要なのかを教えます!

「教えて!がん保険」

「教えて!がん保険の運営は、保険代理店のあおば総合保険株式会社です。

お電話の際は「教えて!がん保険」を見たとお伝えください。
※関東にお住まいの方限定です。

043-208-1635

電話受付時間

平日 :9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00

「教えて!がん保険」自家保険・医療費貯蓄って何?

自家保険という言葉があります。自家保険とは保険に頼らずにもしもの出費には一定の金銭を積立てておき、そのお金から捻出するというものです。この自家保険の考え方が成り立つのは資金が豊富な企業であり、個人や中小企業には向いているとはいえません。個人や個人事業主は何らかのリスクによる金銭的損失のダメージを受けやすく保険の重要性が高いと考えられています

ところが、これに異を唱えるように保険会社が販売する医療保険やがん保険を不要とするFP(ファイナンシャルプランナー)の方や保険販売員の方がおられます。

医療保険やがん保険に月々の保険料を支払うくらいならその分、医療費を貯蓄又は貯蓄性のある保険に加入しておきなさいということです。100万円~200万円のいつでも自由に使えるお金を医療費貯蓄として積み立てておけば、治療費、その他に掛かるお金に目的を問わず使えた方が良いという考え方です。

実は保険用語でこの考え方を「自家保険」と言います。あらかじめ一定の金銭を自ら積み上げておきもしもの際にはここから支出するということになります。

ですので、前述のFPの方や保険販売員の方がおっしゃることは一定の理解があるものの、ご家庭において、自家保険をしていることを聞いたことがありませんし医療費の為に貯蓄をしている人がいるでしょうか?(貯蓄が豊富な個人の人は除きます。)

自家保険という言葉は辞典にありますが、医療費貯蓄とは作られた造語程度に過ぎません。

ある保険募集人が「医療保険とがん保険は不要ですよとお客様に伝え、その言葉を信じていたお客様が、本当にがんになり、長期治療が始まったとと仮定します。

そのご家族から「うちの主人に何故、医療保険やがん保険に入ってなかったの?と聞いたらあなた(保険募集人)に保険に入る必要がないと言われていたみたいだけどどういう事?保険の加入がないから今より良い治療を受けられないし、治療費の支払いも大変じゃないか!」となった時にどのような責任を取るのだろうか?と「教えて!がん保険」は思います。

 

※はじめてこの自家保険という言葉を聞いた方は驚くかもしれませんが、我々保険代理店が企業に損害保険を提案する上で、リスクコンサルティングを行い企業が想定されるあらゆるリスクを洗い出し、ここのリスクは損害保険の○○商品で用意しましょう、このリスクは損害保険ではなく「自家保険」で用意してはいかがですか?という打合せを行うくらいこの「自家保険」という言葉は意外と使用されているのです。

貯蓄も必要。貯蓄と保険の加入でリスクの分散を!

医療保険やがん保険に入らずにその分、医療費の貯蓄を提唱するという考え方があり、前項では、この自家保険的な考え方は個人には向かないのではないか?とお伝えしました。

しかしながら保険は万能ではありませんので、保険に入らなくて良いというのは極端と思いますが貯蓄も必要と言えます。

医療保険、がん保険に加入していても健康保険から高額療養費制度を使用すれば毎月の医療費負担はそう多い自己負担額にはならないからという考え方があるからです。

とはいえ保険の加入があれば治療費の足しには充分になることもありますし、がんのように長期治療が必要な時のがん診断一時金は保険金は家計を助けてくれることにもなりますし、がん治療法が重粒子治療、または陽子線治療に適しているために先進医療を受けることになるかもしれません。他にも付帯サービスを上手く活用することによって精神的にも助けられる場合もあるかもしれません。

「教えて!がん保険」は貯蓄も必要。がん保険、医療保険の加入もやはり必要だと考えます。

教えて!がん保険トップへ

がん保険のご相談、お見積りに関して

相談料は無料です。
お見積りも無料です。
お問合せはお気軽に!

「教えて!がん保険」を見たと申付けください。

0120-27-3954

ごあいさつ

教えて!がん保険
代表 高倉秀和

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

あおば総合保険㈱の教えて~保険シリーズ

教えて!損害保険

個人、個人事情主、中小企業の損害保険をご案内します。「統合賠償責任保険ビジサポ」「労災あんしん保険」など

教えて!火災保険

個人向け、マンション管理組合向け火災保険のご案内。「マンションドクター火災保険」「すまいの保険(住自在)」「住宅安心保険」など

0120-27-3954