がん保険のことなら、千葉県千葉市中央区のあおば総合保険株式会社にお任せください。

保険のプロが何故がん保険は必要なのかを教えます!

「教えて!がん保険」

「教えて!がん保険の運営は、保険代理店のあおば総合保険株式会社です。

お電話の際は「教えて!がん保険」を見たとお伝えください。
※関東にお住まいの方限定です。

043-208-1635

電話受付時間

平日 :9:00~18:00
土曜日:9:00~17:00

がん保険選びのアドバイス

がん保険選びのアドバイス

がん保険といっても様々な保険商品があります。

がんに罹ると大変そう、お金が掛かりそう、と思われてもそれならがん保険はどのような保障に入れば良いのでしょうか?どこの保険会社が良いのでしょうか?イザと言う時に保険会社は払ってくれるのでしょうか?

一般の人にとってこれらの保険商品、保険会社選びはとても難しい選択です。がん保険ひとつを選ぶにしても保険のプロからのアドバイスを受けることが良いと思います。「教えて!がん保険」からは以下の事をアドバイスします。

がん診断給付金(一時金)を手厚い保障に!

がん診断給付金(一時金)は一回払いの商品ではなく複数回受取れる商品をおすすめします。がんで怖いのは再発や転移。複数回受取れるプランにしておけば、再発、転移、原発がんにも保障されるケースが考えられます。

付帯サービスも保険選びのポイント!

根治を目指せるがん治療では、最初の治療がとても大切です。セカンドオピニオンサービスやその他の特徴も見逃さないように。

予算を立てて、計画的に!

保険料の予算も大切です。途中で保険料の支払が厳しくなってしまっては良くありません。また、貴方が世帯主なのか奥様なのか、独身なのか、がん保険に対する貴方の希望(保険料、保険金額、保障内容)によっても変わってきます。

固定プランよりオリジナルプランを!

おすすめは保障内容を自分で選択できるがん保険オリジナルの保険商品にすること。保険会社の固定プランにはしない。商品を分かりやすくするために、パンフレットにはベーシックプラン、プレミアムプランなど保険会社があらかじめ用意しているプランがあります。しかしこのような固定プランは不要と思われる特約も付いていることもあります。必要と思える保障を自分でチョイスできる商品が望ましいです。

医療保険とがん保険の保障内容は合わせてチェックしましょう!

医療保険とがん保険のバランスを考えて、自分が病気で入院をしたら一日いくらの保障が必要だろうか?がんで入院したらどうだろうか?医療保険とがん保険は重なる部分の保障がありますので、合わせて考える必要があります。

保障内容を重視してよく確認することが大切です。

がん保険を見るときは、先に保険料ではなく保障内容をみましょう!

まずは保障内容を重視しましょう。

がん保険を選ぶ際に重要なのは、まず保障内容です。がんという大病をして「これから長期の治療が必要」となった時に、長期にわたり保障を受けられるような内容になっていませんと実際に保険に加入していても、とても満足といえる保障を受けられなかったという事も考えられます。

保険のプロではない人が保険を選ぶときに見るところは、まず保険料に目が行きがちです。保険料を最重要視してしまうと、「保障内容がよ手薄くなり治療費を補うまでに至らなかった」「一度目のがん治療は保険で足りたが、しばらくして2度目のがん治療はとても足りなかった」という事になりかねませんので注意が必要です。

医療保険、生命保険の医療特約と重複する保障がありますので、保障は医療保険とセットで考えることもお忘れなく

保障内容の次は保険料と加入している保険の点検を

保険料のご予算は慎重に

折角、良い保障内容の医療保険、がん保険に加入していても保険料の支払いが厳しくなるようではいけません。自分の支払える範囲内でがん保険に入ることも重要です。保険貧乏になるようでは意味がありません。

がんになったら収入が減る事がありますので、がん治療がはじまると保険料の支払いも困難になる場合があります。このような時を想定して保険料払込免除特約のがん保険の検討も良いと思います。

がん保険の加入をきっかけに生命保険から医療保険から、がん保険まで加入している全ての保険を無駄がないか点検し必要な保障とバランスの確認をしても良いでしょう。

がん保険を検討する上でのアドバイス

がん保険を検討する上でのアドバイスは以下のような感じです。

保険会社選び代理店選び

まずは、どこから入るのか?候補を絞ります。

保障内容・今加入している保険の確認

今、加入している保険があれば確認。保障内容を絞ります。

その他サービス・保険料の確認

その他のサービスはどうか?保険料と合わせて内容を確認していきましょう。

ケーススタデイ

がん保険の保障内容を充実させすぎてもいけませんし、医療保険や他の保険(生命保険の医療特約、共済)の保障とバランスを考えて保障をセットすることが望ましく医療保険とがん保険、両方無駄がないように合理的な内容にするのがベストです。

Aさん

保障内容のバランスが悪いと考えられるケース Aさんの場合(医療保険、がん保険に加入中

疾病での入院、ケガでの入院に備えて払われる入院保険金のトータル

→日額5千円の保障


がんで入院した場合に払われる入院保険金のトータル

→医療保険+がん保険で日額3万円の保障

コメント

この場合ですと、Aさんは病気やケガで入院した時は日額5千円の保障しかありません。がん入院の場合は3万円となる保障ですが、がん入院が突出しているように感じられます。

Bさん

保障内容のバランスが良いと考えられるケースBさんの場合(医療保険、がん保険に加入中

疾病での入院、ケガでの入院に備えて払われる入院保険金のトータル

→日額1万円の保障


がんで入院した場合に払われる入院保険金のトータル

→医療保険+がん保険で日額2万円の保障

コメント

この場合ですと、Bさんは病気やケガで入院した時は日額1万円の保障。がん入院の場合は2万円となる保障に加入しています。Aさんと比較するとBさんの方が合理的と言えます。

お問合せはこちら

教えて!がん保険のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談は基本はメールにて、お急ぎの場合はお電話にて受け付けております。

よくあるご質問
  • 説明や契約は、こちらまで来てくれるのでしょうか?
  • 相談料とか掛かりませんか?
  • 月々3,000円くらいの保険料でお見積りをお願いできますか?

※お電話は集中して掛かりづらい時がございます。
※基本は、まずメールにてお問合せを承っております。

お電話でのお問合せはこちら

電話受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

あおば総合保険㈱の教えて~保険シリーズ

教えて!損害保険

個人、個人事情主、中小企業の損害保険をご案内します。「統合賠償責任保険ビジサポ」「労災あんしん保険」など

教えて!火災保険

個人向け、マンション管理組合向け火災保険のご案内。「マンションドクター火災保険」「すまいの保険(住自在)」「住宅安心保険」など

0120-27-3954